総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2008年01月30日

鎌倉 FM 地元のFM

鎌倉もそろそろ夏を迎えます。明日から7月です。もう海開きはしてますので、天気さえよければ海水浴OKです。鎌倉のとなり逗子海岸もすでに6/23からオープンしています。まだ梅雨明けしてませんが、いよいよです。
いまはウィンドサーフィンやっている人がおおいですが、海の家もオープンし始めてますので、海水浴鎌倉、逗子、江ノ島、その他湘南へGOです。

湘南、鎌倉へ行きましたら

 鎌倉FM http://www.kamakurafm.co.jp/

 聴いてみてください。82.8 ですよ。
 
ドライブや車で行く方、海が近づいたらさりげなく鎌倉FMへあわせましょう。事前に82.8を登録しておいてはいかがですか?

今週末は梅雨の戻りで天気があまりよくないようですが、天気がよくなったら、すぐに30度は超えるでしょうから、海水浴の準備はぬかりなくしておいてくださいね。鎌倉材木座、由比ガ浜逗子、森戸七里ガ浜、片瀬江ノ島、茅ヶ崎夏です海です

泳ぐ人も、寝る人も、焼く人も、鎌倉、湘南の海はもう準備して待ってますからね。

でも今のところ予報では来週もずっと曇りなんですよね。残念ですけど。
天気予報がはずれることもありますから、用意だけはしておいてはどうですか?

夏です。鎌倉、湘南の海へ行こう!!

夏と言えば、鎌倉を歩いているときにどこかで、流しソーメンはじめましたってかいてあったんですが、山之内のほうだったかな?ちょっと思い出せません。どこだったか。蒸し暑いときに流しソーメンってのもいいですね。鎌倉で。

逗子から鎌倉へ、さらに湘南人ご用達御成通りを歩いてきたんで、また今度ブログにアップしますね。

posted by 徒歩人 at 18:51| Comment(4) | TrackBack(6) | 鎌倉観光 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

鎌倉 光明寺 浄土宗 光明寺

鎌倉材木座海岸の近くにある光明寺です。浄土宗のお寺で、浄土宗の大本山鎌倉時代四代執権北条経時が開基と伝えられいるそうです。

鎌倉駅からは結構離れているところですから、あまり人が多くはこないところかもしれませんが、鎌倉時代からつづく歴史のあるお寺です。

鎌倉光明寺1.JPG

鎌倉光明寺2.JPG
鎌倉光明寺3.JPG

本堂に上がって、合掌しようと思ったのですが、その前にある看板に目を取られました。

鎌倉光明寺4.JPG

どうも、なかなかお寺に書いてある言葉というのは考えさせられることが多いなといろいろお寺を回ってみて感じました。この言葉の看板自体は別に歴史があるとかそういうわけではないのですが、書かれていることを自分に当てはめてみて、はっとさせられることが多いです。

できないんじゃなくて、やらないことが多いんですね。

鎌倉光明寺5.JPG

こちらのお寺には、枯山水の庭があります。しばらく、この庭の前でじっとしてみるのもよいのではないでしょうか。できないのか、やらないのかよく考えて見ましょう。

鎌倉光明寺6.JPG

枯山水とは反対側になるのですが、池がありましたが、ここには亀がたくさんいます。亀にえさをあげることができます。

鎌倉光明寺7.JPG

鎌倉光明寺8.JPG

浄土宗というと法然上人ですね。鎌倉時代というのはいろいろな仏教の宗派が誕生した時期だと思いますが、鎌倉にもいろいろな宗派のお寺が残っています。これからも、いろいろ鎌倉周辺の神社仏閣をヒマをみつけては歩きまわってみたいと思います。思わぬ言葉にはっとさせられることがまたあるでしょう。
posted by 徒歩人 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(6) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 世界遺産 古都を世界遺産に登録めざす

鎌倉市古都鎌倉世界遺産登録しようという活動を本格化するようです。
世界遺産登録のための活動を行う会の会長を養老孟司先生にして。

鎌倉には古刹名刹がたくさんあります。歴史的遺産もたくさんあります。一日や二日程度じゃ回りきれないぐらいたくさんの寺社仏閣、碑、墓といったものや、切り通しのような遺産もあります。いまはもはや何も残っていないけれど歴史的には有名な建造物があったところもあります。

由比ガ浜のように、今は海水浴場とか憩いの場になっているところも、古くは戦場であったというところもあります。

世界遺産になるためにはいろいろと大変でしょう。
また、世界遺産になってからも遺産保護のためにいろいろ大変なことがあるとは思います。

でも、鎌倉世界遺産として歴史的な建造物等を残していくということをしてもよい場所だと思います。

国際的にも日本の名所として認知されても恥ずかしくない場所でしょう。いまでも海外の方が鎌倉観光に多くいらっしゃいますが。

鎌倉市のほうの方も、大変でしょうけれど、世界遺産登録に向けて頑張ってください。
posted by 徒歩人 at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

鎌倉 大船 大船観音様 おおきな観音様

東海道線大船駅のすぐ近くに、巨大な観音様が見えるのは、大船駅を通ったことがある方なら、見かけた方も多いのではないかと思います。大船駅鎌倉市と横浜市にまたがる駅ですが、観音様のあるところは鎌倉市です。
この観音様、立像のように見えますが、胸像です。昭和4年に建立が開始され、昭和9年にはおおかたできあがっていたそうなのですが、戦況がわるくなり、ずっと工事が中断されていて、昭和35年に完成したそうです。

こちらが参考になります。
珍寺大道場 大船観音

また、観音様のある大船観音寺のホームページがありますので、そちらをみると大船観音様以外にもどんなところかがわかります。
原爆祈念碑平和祈念碑といったものがあります。核兵器のない、戦争のない、平和を祈念する。

大船観音寺のホームページ

ところで、今回紹介したいのは、単に大きな観音様というお寺めぐりのご紹介じゃないのです。珍事大道場大船観音のホームページでも書かれていることですが、奉納者や参拝者の方の中にアジアの方々がたくさんいるということと、それにも関連するのですが、年に1回アジアの民族色豊かな、『ゆめ観音 アジアフェスティバル in 大船観音』というのが開かれるのです。2006年は9月2日の予定です。
これは、観音様の前にステージをつくり、平和の祈りをささげ、民族芸能を奉納します。そして、民族交流も図ります。アジアのいろいろな国の方々が民族色豊かな芸能を披露したりするわけです。

なかなかこういうイベントもないと思いませんか。そういう国際イベントが年に1回鎌倉大船観音様の前で開かれていると言うのも不思議といえば不思議ですが、世界の平和を祈念する観音様ですから、こういうイベントにも似合うところなのでしょう。

鎌倉市観光スポットとしては、大船って言うのはちょっと離れていて、あまり鎌倉観光として紹介されるところでもありません。湘南の海も近いところではないです。大船鎌倉市から2駅しか離れていないですが、内陸側にありますからね。でも、東海道線の駅ですから、東京なんかからも行きやすいところではあると思います。藤沢の手前の駅です。

年に1回のことですし、なかなか見られるものでもないと思います。鎌倉市大船大船観音アジアフェスティバルをごらんになってみませんか。

ゆめ観音アジアフェスティバルのホームページ
詳細はこちらのホームページでごらんになれます。写真等もありますよ。

posted by 徒歩人 at 23:42| Comment(1) | TrackBack(1) | 鎌倉観光 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 立ち入り禁止 釈迦堂切り通し



切り通しのひとつ 釈迦堂切り通し

立ち入り禁止で通り抜けるのは禁止になってますのでご注意を。

ここはかなり昔の雰囲気が残っている切り通しじゃないでしょうか?

今までに、
極楽寺坂切通し
化粧坂切通し(けわいさか)
亀ヶ谷切通し
巨福呂坂切通し
朝比奈切通し

を紹介しました。ここが

釈迦堂切通し

IMG_2943.JPG

落石注意で、立ち入り禁止ですよ。

あと鎌倉の切り通しというと

名越切通し(なごえ)
大仏坂切通し

があるわけですが、鎌倉7口というんですよね。

外から、鎌倉へ入るところと考えると、釈迦堂は7口には
はいらないのかも。

でも、
化粧坂切通し、亀ヶ谷切通し
と比べるとどうなんだろうという気もします。

他のホームページなんかをみると、7つの中味が違っている
ところもあるんですよ。

鎌倉の7口

どの組み合わせが7つでしょうね?

posted by 徒歩人 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 ルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 巨福路 切り通し 立ち入りできず



切り通しのひとつ 巨福路切り通し

いまここは、建長寺と鶴岡八幡宮を通る道路になっています。
トンネルのあるところが、巨福路切り通し。

でも、本来の切り通しの道とはちょっとずれていて、
元もとの巨福路切り通しは別にあるんです。

あるんです。というか、今はないというか。

トンネルの南側の壁の上あたりがもともとの切り通しです。
トンネルを作ってしまったので、切り通しはなくなって
しまったのでしょうね。

ここが切り通しだったというところまではいけますが、
それ以上は行けません。無理に行く人もいるようですが
やめたほうがいいです。行ってはいけません。近くの
お寺で聞くと、もうない道だったところに本当に入って
行っちゃって傷だらけになってでてくる人もいるそうです。
怪我しますからやめてくださいね。

こんなところです。これ以上前には進めません。道も
ここで途切れています。

IMG_3135.JPG

posted by 徒歩人 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 ルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 亀屋



小町通の亀屋

前にも紹介しているのですが。

亀屋の店先

IMG_3221.JPG

IMG_3222.JPG

鎌倉 亀屋

朝いくとこんな風にいっぱいあります。

上の段も、下の段もありますし、ストックもあります。

でも、これが昼ごろにはちょっとしか残っていない。

帰りによって買おうと思っても買えないんですよね。

ちょっと荷物になっても、先に買って持ちまわるか、
途中でおやつに食べる。

朝買わないとなくなるものがおおいですからね。

posted by 徒歩人 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 小町通り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 冬きたりなば春遠からじ



1月下旬 寒い時期ではありますが、もう2ヶ月もすると春。

桜の季節です。

早めに、鎌倉の桜の見所を。

鎌倉駅からすぐ、段かずらは桜のトンネルになります。

P1000033.JPG

3月末ごろですから。

P1000036.JPG

桜の花の季節、鎌倉の名所 大銀杏はこんなかんじ。はだかです。


P1000020.JPG

この季節と集中したりするって訳ではないですが、神社では
神前結婚が。

鎌倉の場合、この鎌倉八幡宮の近くに、鎌倉鶴岡会館という
結婚式場があります。

P1000028.JPG

鎌倉の桜の名所、他にもあります。源氏山公園とか、鎌倉湖も桜がきれいだったと思います。

それよりも前に、鎌倉には梅の季節がやってきますね。

梅の季節はもうあとほんのちょっとになりました。

お寺や神社、いろんな花があります。

花の季節に合わせて、鎌倉へ。

牡丹、梅、水仙、水芭蕉、桜、アジサイ、菖蒲・・・・

まだまだいろいろ

花に詳しいというわけでもないので、名前が出てこないのが
いっぱいあるので、花の名前で紹介できなくてすみません。
posted by 徒歩人 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

鎌倉 切り通しシリーズ 化粧坂きり通し

鎌倉の切り通しの一つです。 化粧坂切り通し

源氏山公園の裏側にあるので、けっこう通る人も多い切り通しで
切り通しとしての形がわりと残っているところです。
釈迦堂や朝比奈ほどではないのですが。

まだ名越切り通しに行ったことないんですよね。
けっこうわかりづらいところにあるんです。

で、化粧坂切り通しです。

小学生が遠足か何かで来てました。

切り通しの上の源氏山公園でお弁当食べてましたから。


2674

2675

267

2678

ついでに

26722673
posted by 徒歩人 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 鎌倉観光 ルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 駅のすぐ近く ニュー カマクラ イン

鎌倉の駅のすぐ近くにあるんで、ホームからも見えるところなのですが、あんまり見に行く人はいないのかもしれません。

かんばんも出てますから、あることは知っているかもしれませんけれど。

ホテル ニューカマクラ

大正13年の建築です。

戦前のホテル建築として現存する貴重な建物のようなんです。

でも、素泊まり5000円よりです。


2720

2718

I2721

2724

IMG_2725
posted by 徒歩人 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 江ノ電側の鎌倉駅から西に数分 鎌倉のスターバックス

鎌倉のスターバックスコーヒー チャヤといっしょになっているってことと、オープンテラス?があって、そこでくつろいでいる人も多い。

なかなかこんな感じのスターバックスもないんじゃないかな。

観光客がそうそう多くいるところじゃないんです。歩いて回る人にとっては途中にあるんでのぞいて見てもいいんじゃないかと思います。

IMG_2716.JPG


江ノ電側の鎌倉駅です。

IMG_2714.JPG

このお店のもうちょっと先

IMG_2712.JPG

これがスターバックスです。
下のようにチャヤも同じ店内にありますよ。


IMG_2711.JPG

お店の中はこんな感じ。いかがですか。ちょっと一休み。

IMG_2704.JPG

IMG_2706.JPG

IMG_2707.JPG

外から、もう一度

IMG_2703.JPG
posted by 徒歩人 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

鎌倉 大船にも桜咲く

鎌倉市大船

大船には松竹撮影場がありました。その場所は鎌倉女子大になってしまったのですが、その北側に川が流れています。その川沿いに桜がたくさん咲いている。


川に沿って、けっこう続きます。

地元の人ぐらいしか通らないところですが、きれいに咲いてますので機会がありましたら、寄ってみて下さい。

大船の鎌倉芸術館の近くにあるイトウヨーカドーの北側、大船駅のほうから行くと左側ですね。

P1000002.JPG P1000016.JPG oofunasakura6.JPG

oofunasakura7.JPG oofunasakura8.JPG oofunasakura17.JPG

大船に行かれる方って、観光で行く人はそう多くはないと思いますが、大船には昔玉縄城という重要拠点があって、その近くの長尾砦には長尾影虎(上杉謙信)がいたんですよね。

大河ドラマにあわせてなにかやるってこともないようではありますが。
私が知らないだけか?

でも、玉縄にいるときの長尾影虎はあまり有名じゃないですしね。

玉縄城は山城で関東の重要拠点だったらしいです。
タグ:鎌倉観光
posted by 徒歩人 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。