総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2006年06月09日

鎌倉 湘南の定番、江ノ島周辺

江ノ島です。湘南の定番、江ノ島へ行くには小田急江ノ島線、江ノ電湘南モノレールとあります。車で行くととめる場所に結構苦労します。早くに行けばとめられないことはないですが。

これは、湘南モノレール江ノ島の駅です。
湘南モノレール江ノ島.JPG

江ノ島全景

江ノ島.JPG

江ノ島には江ノ島神社があります。弁天様です。江ノ島神社は3つの宮の総称ということです。
よくある話で、弁天様が怒るので恋人同志で行くとその後別れるという話があります。
でも、私も結婚前にデートで行きましたが大丈夫。最初に行ったのが10年以上前の話。その後も何度かいったり、子どもをつれていったりしてます。弁天様はそんなに狭い心の神様ではありません。

江ノ島の中の話は、よくガイドブックに載ってますからね。行ってみてください。お土産屋があったり、最近は温泉があったり、稚児が淵とか、岩屋とか回ってみてください。階段をのぼるのが大変な人にはエスカーという有料ですがエスカレーターがあります。
岩屋のある海岸へは、一度上まで上ってから、降りるということになります。岩屋は一説では富士山までつながっている穴だとか。

ところで、のぼりおりしなくても稚児が淵岩屋へ行く方法があります。

江ノ島船.JPG

船を使う。日曜、祝日運行。これだと、江ノ島を遊覧しながら、稚児が淵までいけます。

烏帽子岩が遠くに見える

江ノ島烏帽子岩.JPG

江ノ島の手前、片瀬浜は海水浴場です。有名ですね。もうすぐですね。海水浴の季節。

江ノ島東浜.JPG

この浜は片瀬の東浜と、腰越の浜、浜の先にみえるのは小動岬です。
こゆるぎって読みます。風もないのに松の木がゆれていたという話からこの名前がついたとも言われています。
小動岬には小動神社があるのですが、名前は明治になってからついたそうですが、その前は八王子宮と呼ばれていたそうです。
ここで新田義貞鎌倉攻めの前に戦勝祈願したとのこと。

江ノ島は海水浴シーズン前、海の家建築途中です。

江ノ島海の家.JPG






posted by 徒歩人 at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 江ノ島 鎌倉観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
江ノ島・・・・サイコーです。
まだ寒い季節だったけど、とっても楽しかった。
あの猫達にまた会いたい。
Posted by catodoroku at 2006年06月10日 04:16
トラックバック有難う御座います。江ノ島がよりわかりやすく、とても見やすいですね。
鎌倉にも足を伸ばしてみたいと思います^0^)
Posted by kanonnk at 2006年06月12日 07:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19040406

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。