総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2006年06月14日

鎌倉 鎌倉彫工芸館と和田塚 和田塚駅すぐ近く鎌倉彫工芸館

由比ガ浜にそう遠くないところ、江ノ電鎌倉の隣の駅が和田塚です。

ここには、鎌倉彫工芸館があります。鎌倉彫の道具がいろいろ揃ってますし、鎌倉彫自体もいろいろ揃ってます。

鎌倉和田塚駅.JPG

鎌倉彫工芸館.JPG

和田塚の名前は、和田塚があるからです。忘れちゃいけません。

鎌倉和田塚.JPG

和田義盛の一族は、北条氏とならぶ勢力をもつ一族でした。源頼朝に頼りにされていた一族だったわけです。しかし、源頼朝の死後、勢力争いが熾烈になります。和田義盛北条義時の権力争いです。
和田氏の総領家は三浦氏だったのですが、鎌倉幕府内での地位は、侍所別当職となっていることから和田氏のほうが上となっていたようです。和田義盛三浦義村は従兄弟。
和田氏北条氏の打倒を企てているという事件が起こり、それをきっかけに和田氏北条氏の衝突となるわけですが、総領家の三浦氏北条方に内通していて、和田氏は滅ぼされてしまうわけです。その和田氏の鎮魂碑が和田塚です。

源実朝を暗殺したのは、源頼家の子の公暁で甥が叔父を暗殺してしまいました。この公暁三浦義村のところへ行こうとするのですが、三浦義村は追っ手を差し向け公暁を殺してしまいます。
公暁は、源実朝北条義時を暗殺しようとしてたといいますから、三浦義村公暁の後ろにいたのかもしれません。しかし北条義時はこのとき源実朝と同行する予定だったのですが直前になって代わっています。それで北条義時は暗殺されず、生き残っていた。それを知った三浦義村北条義時との対決を避け、公暁を殺したのかもしれません。

後に三浦氏安達氏との宝治合戦で敗れて滅亡してしまうのですが。

和田塚の駅に江ノ電が入ってきたところ。小さい駅です。

鎌倉和田塚江ノ電.JPG

線路の脇は歩道のようです。人が歩いてますから。

鎌倉和田塚駅ホーム.JPG

鎌倉和田塚駅ホーム2.JPG

この歩道を歩いていった先、ホームの端の向かい側に甘味どころがありました。なかなか気付かないですよね。こんなところにあるの。

鎌倉和田塚甘味.JPG

無心庵といいます。あんこ玉が人気ですが予約したほうがいいそうです。


posted by 徒歩人 at 15:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ポチッとしに来ました。

家計簿うふふ在宅ワーク実況中継 〜ひげまるジャパン流〜

の【塾教師ひげまる】です。

いつもお世話様です♪

いよいよ、総予算1億円のプロジェクトが始まりそうです!

先にお知らせしておきますので、また遊びに来て下さいね♪
Posted by 【塾教師ひげまる】 at 2006年06月14日 17:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19260681

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。