総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2006年06月16日

鎌倉 今泉台から建長寺へ 今泉台は建長寺の裏

鎌倉市今泉台からも天園ハイキングコースに入ることができます。一番楽にはいることができるところかもしれません。バスで大船から、今泉台半増坊下まで行き、近くの公園からちょっと上れば天園ハイキングコースですから。ほかはどこから入るにしても結構のぼりがきつかったり、ながかったりしますからね。

今泉台は普通の住宅地。

鎌倉市今泉台2.JPG

この道見つけたら後はわかりやすいです。半増坊下バス停からすぐですから。

鎌倉市今泉台3.JPG

途中で撮ったアジサイの花。

鎌倉市今泉台1.JPG

鎌倉市今泉台5.JPG

このアジサイの向こうに見える小さな公園が鎌倉天園ハイキングコースへの入口になってます。

鎌倉市今泉台4.JPG

特に何もない小さな公園です。奥の階段を少し上れば、鎌倉天園ハイキングコースの分岐点です。

鎌倉市今泉台6.JPG

鎌倉市今泉台7.JPG

この分岐を覚園寺のほうへ行くとすぐ百八やぐらがあります。そのままくだっていくと覚園寺前へ出て、鎌倉宮荏柄天神のほうへいけます。わりとゆるい下り坂が多いですから、楽なコースです。
建長寺へは1.9km、結構のぼりくだりのあるコースになります。瑞泉寺がわもそうですね。距離も結構あるし。

昔のお墓、やぐらです。

鎌倉市百八やぐら1.JPG

鎌倉市百八やぐら2.JPG

鎌倉市百八やぐら3.JPG

天園ハイキングコースの中ですが、こんなふうに路肩が崩れて急な下り坂の森の中におちそうなところがありますからね。雨の多い時期は特に注意が必要です。

鎌倉市百八やぐら4.JPG

今泉台の住宅地、天園ハイキングコースからもすぐ近くです。

鎌倉市百八やぐら5.JPG

posted by 徒歩人 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 鎌倉観光 ランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19346801

この記事へのトラックバック

江戸から十三里
Excerpt: 川越と日本橋を今の地図で測ったら10里強だったので、 川越江戸間十三里と聞いたことがあるのは、なにかの間違いかな と思っていたけど、江戸時代の人は確かに川越江戸間十三里と認識していた 事がわかり..
Weblog: 川越と鎌倉
Tracked: 2006-06-17 22:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。