総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2008年01月25日

鎌倉 世界遺産 古都を世界遺産に登録めざす

鎌倉市古都鎌倉世界遺産登録しようという活動を本格化するようです。
世界遺産登録のための活動を行う会の会長を養老孟司先生にして。

鎌倉には古刹名刹がたくさんあります。歴史的遺産もたくさんあります。一日や二日程度じゃ回りきれないぐらいたくさんの寺社仏閣、碑、墓といったものや、切り通しのような遺産もあります。いまはもはや何も残っていないけれど歴史的には有名な建造物があったところもあります。

由比ガ浜のように、今は海水浴場とか憩いの場になっているところも、古くは戦場であったというところもあります。

世界遺産になるためにはいろいろと大変でしょう。
また、世界遺産になってからも遺産保護のためにいろいろ大変なことがあるとは思います。

でも、鎌倉世界遺産として歴史的な建造物等を残していくということをしてもよい場所だと思います。

国際的にも日本の名所として認知されても恥ずかしくない場所でしょう。いまでも海外の方が鎌倉観光に多くいらっしゃいますが。

鎌倉市のほうの方も、大変でしょうけれど、世界遺産登録に向けて頑張ってください。
posted by 徒歩人 at 12:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、私も鎌倉へ行ったことがあります。世界遺産にふさわしい、侘びサビの効いた、素晴らしく情調あふれる所だと思いました。世界遺産登録がんばってきださい。
Posted by かんすけ at 2009年02月19日 14:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21368475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。