総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2006年06月10日

鎌倉 関東地方入梅 関東地方入梅

2006年6月9日に関東地方は入梅しました。
しかし、10、11日の天気は良好の予定です。
鎌倉、湘南地方もうすぐもりながら、観光日和だと思います。

あじさいもこの週末けっこう見ごろになってきていると思います。
明月院、東慶寺、成就院、長谷寺、浄智寺、極楽寺などなど、あじさいの名所のお寺がいっぱいありますので、お楽しみ下さい。

山の中のハイキングコースは、昨日大雨が降っているので、ぬかるんでいるところが多いと思います。
森のなかで、日が当たらないところが多いので、もし行く方がいらっしゃればご注意を。

大雨降ったあとの、良い天気なので、けっこうさわやかですが、もしかしたら昼は蒸し暑くなってくるかも。

江ノ島由比ガ浜七里ガ浜材木座など、湘南の海のほうに出てみるのもよいかもしれないですね。

けっこう紫外線強そうです。UV対策していきましょう。

posted by 徒歩人 at 08:37| Comment(3) | TrackBack(3) | 鎌倉観光 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

鎌倉 電車や湘南モノレールでいきましょう

神奈川県鎌倉市鎌倉市大船藤沢市の間のJR東海道線と横須賀線
鎌倉市大船から藤沢市江ノ島までの湘南モノレール
鎌倉市から江ノ島を経由し藤沢市までの江ノ島電鉄(江ノ電

この3社の電車とモノレールの乗り降り自由な切符が
鎌倉・江ノ島フリー切符です。

鎌倉フリー切符.JPG

鎌倉市大船、江ノ島、藤沢市街と電車にのったり、歩いて観光したりというのに便利な切符です。各地の駅の窓口でお尋ね下さい。
このエリアに入ってからJRの緑の窓口等で買うこともできますが、エリア外の最寄の駅からの料金になりますのでご注意下さい。この切符は大船駅で購入したものなので、エリア外の戸塚からの料金になっています。今現在は910円で、2日間乗り降り放題です。

鎌倉市街、湘南、江ノ島、藤沢市街のこのあたりは、電車をのりおりしながら見たくなる場所がたくさんあります。北鎌倉でおりて、近くのお寺散策とか、鎌倉でおりて、鶴岡八幡宮小町通長谷でおりて長谷観音稲村ガ崎七里ガ浜といった湘南海岸をみる。江ノ島でおりて、江ノ島見物。弁天様におまいり。
大船から直接江ノ島なら湘南モノレールで行って、その後、鎌倉へいったり、藤沢へいったり。というような使い方ができます。

鎌倉観光地球にやさしく.JPG

神奈川県観光も地球にやさしく。

大船駅湘南モノレールです。

湘南モノレール正面.JPG

こちらは江ノ島付近を走る江ノ電

江ノ島江ノ電.JPG

使える切符ですよ。どうせ鎌倉へ車でいこうとしたって、混んでいるし、とめるところもそう多くはないので、電車でいきましょう。
posted by 徒歩人 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(2) | 鎌倉観光 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

2006年05月16日

鎌倉 あなたの街の紹介リスト

あなたの街の紹介や旅行情報、観光ガイド、地元の紹介のブログ・HPの紹介をしていきませんか?

コメント欄に、ニックネーム、URL、あなたの街やブログやHPの紹介文をお書きください。ブログやHPで地元の人しか知らない名所や、あまり人が行かないところへの旅行情報とか、良かった旅行先とか、そういう情報を教えていただければと思います。コメント欄にURLやニックネームを残していただければ、それでこのページからあなたのページにリンクされたことになりますので、見に行くことができます。興味のある方も見に行くんじゃないかと思います。ニックネーム欄はブログ名でもよいですよ。

よろしかったら、このブログ 
神奈川県 鎌倉市藤沢市 江ノ島 湘南の風
URL  http://tendou.seesaa.net/
をあなたのブログやHPからリンクしていただけるとうれしいです。

よろしかったら、こちらをコピーしてリンクにお使い下さい。
<a href="http://tendou.seesaa.net/
" target="_blank">鎌倉江ノ島湘南の風へ</a><br/>


こちらから、あなたのブログ・HPへの来訪者も行きますし、そちらからこちらのブログへの来訪者もくることになります。
お互いにリンクすることによって、来訪者の流れができますし、それにお互いのブログのページランクアップにもなって、検索で来訪していただく方も増えるという効果もありますので、紹介効果が高まります。

ぜひ、紹介文を書いていってください。
そして、よろしかったら、こちらのブログもあなたのブログからリンクしてください。


ただし、公序良俗に反するようなものはご遠慮下さい。
posted by 徒歩人 at 11:13| Comment(6) | TrackBack(7) | 鎌倉観光 その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。