総合旅行予約サイトの楽天トラベル
鎌倉観光おすすめ 湘南の風

2008年01月25日

鎌倉 光明寺 浄土宗 光明寺

鎌倉材木座海岸の近くにある光明寺です。浄土宗のお寺で、浄土宗の大本山鎌倉時代四代執権北条経時が開基と伝えられいるそうです。

鎌倉駅からは結構離れているところですから、あまり人が多くはこないところかもしれませんが、鎌倉時代からつづく歴史のあるお寺です。

鎌倉光明寺1.JPG

鎌倉光明寺2.JPG
鎌倉光明寺3.JPG

本堂に上がって、合掌しようと思ったのですが、その前にある看板に目を取られました。

鎌倉光明寺4.JPG

どうも、なかなかお寺に書いてある言葉というのは考えさせられることが多いなといろいろお寺を回ってみて感じました。この言葉の看板自体は別に歴史があるとかそういうわけではないのですが、書かれていることを自分に当てはめてみて、はっとさせられることが多いです。

できないんじゃなくて、やらないことが多いんですね。

鎌倉光明寺5.JPG

こちらのお寺には、枯山水の庭があります。しばらく、この庭の前でじっとしてみるのもよいのではないでしょうか。できないのか、やらないのかよく考えて見ましょう。

鎌倉光明寺6.JPG

枯山水とは反対側になるのですが、池がありましたが、ここには亀がたくさんいます。亀にえさをあげることができます。

鎌倉光明寺7.JPG

鎌倉光明寺8.JPG

浄土宗というと法然上人ですね。鎌倉時代というのはいろいろな仏教の宗派が誕生した時期だと思いますが、鎌倉にもいろいろな宗派のお寺が残っています。これからも、いろいろ鎌倉周辺の神社仏閣をヒマをみつけては歩きまわってみたいと思います。思わぬ言葉にはっとさせられることがまたあるでしょう。
posted by 徒歩人 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(6) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

鎌倉 新田義貞ゆかりの九品寺 九品寺は小さいお寺ですが新田義貞の碑があります

新田義貞鎌倉攻めのときに、陣を置いた場所といわれる九品寺です。

あまり大きいお寺でもなく、目立たないところにある九品寺ですが、新田義貞の碑があります。しかし、あまり大げさなものでもなく、説明がきもあまり大きくありません。材木座の住宅街の中の角にある、それほど大きくないお寺です。

材木座の魚屋さんの店先に日干しがありました。

鎌倉九品寺1.JPG

九品寺境内もあまり大きくないのですが、静かです。

ここに陣をしいたときには、境内はもっと大きかったのでしょうか?
それとも、本部のようなところで、それほど大きくなくてもよかったのでしょうか?

鎌倉九品寺2.JPG

鎌倉九品寺3.JPG


静かな中に、こういうのがあると、落ち着きます。


鎌倉九品寺4.JPG

さっさと見て回る観光が多いですが、こういう小さなところでもゆっくりする観光というのもいいと思います。
posted by 徒歩人 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

鎌倉 安産祈願のお寺 大巧寺安産祈願のお寺

鎌倉市若宮大路段葛の赤い鳥居の近く。
鎌倉市観光案内版がありますが、そのちょっと南側にいったところに大巧寺があります。

鎌倉観光案内図.JPG

大巧寺の前にはこの安産子育産女霊神というのがたってますからわかります。そんなに大きなお寺ではありません。

大巧寺入口.JPG

大巧寺中.JPG

大巧寺本堂.JPG

うちの子のときもここへ行きました。
しっかり元気に産まれて、元気に育ってますよ。
posted by 徒歩人 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 円覚寺 円覚寺は北鎌倉駅のすぐ近く

鎌倉市北鎌倉駅のすぐ近くです。円覚寺
北条時宗が建てたお寺です。北条時宗の廟所もあります。開山は無学祖元

鎌倉五山第2位です。

鎌倉円覚寺入口.JPG

鎌倉円覚寺門.JPG

北条時宗の廟所はすこし奥のほうにあります。

北条時宗廟所.JPG

国宝梵鐘があるのですが、ちょっと急な階段をのぼらないとなりません。

鎌倉円覚寺鐘へ.JPG

鎌倉円覚寺国宝洪鐘.JPG

建長寺とならんでここも観光客や修学旅行の学生の多いところですね。
posted by 徒歩人 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 縁切り寺 かけこみ寺 東慶寺 縁切り寺 かけこみ寺 東慶寺

鎌倉市 縁切り寺 かけこみ寺 東慶寺
円覚寺に程近いところにあります。道路の反対側ですが、北鎌倉からですと、明月院に行く途中にありますから、縁切りを望んでなくても行かれてはいかがですか?花の種類は明月院より多いと言われています。

鎌倉時代北条時宗の夫人覚山尼北条貞時を開基として建てたお寺です。昔は男子禁制。

鎌倉東慶寺入口.JPG

あじさい、花菖蒲、いわたばこといろいろな花がありますが、あじさいも種類が多いようです。

鎌倉東慶あじさい2.JPG

鎌倉東慶あじさい3.JPG

鎌倉東慶あじさい1.JPG

鎌倉東慶花菖蒲2.JPG

鎌倉東慶花菖蒲1.JPG

東慶寺いわたばこ.JPG

鎌倉東慶寺の中.JPG

水月堂が本堂になりますが、北条家の紋が入っていますね。

鎌倉東慶寺水月堂.JPG

鎌倉東慶寺本堂上.JPG

豊臣家が滅亡したときに、豊臣秀頼の娘はまだ幼かったので、この寺に預けられたそうです。天秀尼となって、この寺の20代目住持だったそうです。

北条時頼の全国行脚伝説の中の鉢の木の話の名がついている精進料理のお店「鉢の木」はこの近くです。

鎌倉鉢の木.JPG

しかし、この通りはいつも車が混んでます。車でこないほうがいいですよ。鎌倉市は。普通の車も多いですが、観光バスツアーも多いんです。修学旅行も多いです。踏み切りも多いんです。そして、駐車場は少ないんです。

私は、運動不足解消が目的で歩くために鎌倉周辺がハイキングやウォーキングにちょうどよいのでよくいってます。人が少なめの平日に休めるときというのが多いです。山あり谷あり坂あり名所あり海ありで鎌倉市・湘南と言うのは歩くのにちょうど良いところです。歩くのが目的なので、食べるところとかの紹介はあまりできないのですが。

鎌倉渋滞.JPG

静かなお寺ですし、花も多いですから、寄って行ってはいかがですか。
posted by 徒歩人 at 11:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

鎌倉 建長寺 建長寺に上から入る

鎌倉天園ハイキングコースを使うと、半蔵坊の上から、建長寺に入ることができます。拝観料はいっしょですが。

半増坊の上に展望台がありますので、そこから鎌倉一体を見渡すことができますが、建長寺のしたから入ってここまで上ってくるのは相当きついですよ。

鎌倉市建長寺1.JPG

半増坊まで上ったうえにさらに、こういう階段をのぼらないとなりません。

鎌倉市建長寺4.JPG

半増坊上の展望台から建長寺をみると

鎌倉市建長寺2.JPG

稲村ガ崎方面をみると

鎌倉市建長寺3.JPG

建長寺下辺り一体は山之内で、その先の山越えは亀が坂切り通しを通って扇が谷へ出て、源氏山一体につづく山がまたあって、その先は長谷辺り、さらに極楽坂切り通しあたりの山の先が稲村ガ崎という感じで、山谷が続きます。鎌倉の西の守りの山ですね。

これは半増坊です。ここには天狗がいっぱいいます。
鎌倉市建長寺5.JPG

鎌倉市建長寺6.JPG

鎌倉市建長寺7.JPG

建長寺でもアジサイの写真を。

鎌倉市建長寺8.JPG

鎌倉市建長寺9.JPG

いわたばこもあります。

鎌倉市建長寺10.JPG

上から順に下ってきてますので、写真の順番も逆です。最後に門になるのでした。けっこう6月というのは修学旅行が多いようですね。この日もたくさんきてましたよ。

鎌倉市建長寺11.JPG

鎌倉市建長寺12.JPG

鎌倉市建長寺13.JPG

鎌倉市建長寺14.JPG

鎌倉市建長寺15.JPG

鎌倉市建長寺16.JPG

建長寺は、北条時頼が建立した禅宗のお寺で、鎌倉五山第1位です。
鎌倉北条氏が権力を握ったときは禅宗が武家の中心なんで、禅寺が多いです。だから、鎌倉のお寺って、華やかさはあまりないところが多いんですよね。
それが京都、奈良とはかなり違うところですね。
posted by 徒歩人 at 14:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

鎌倉 後庭園 花菖蒲 明月院 花菖蒲 後庭園 

鎌倉市 明月院のつづきです。

後庭園です。こちらは拝観料とは別料金になっていて、また季節限定です。

花菖蒲園です。ここの花菖蒲は、白、薄紫、紫といろいろあります。お時間があれば、おすすめです。

鎌倉市明月院花菖蒲5.JPG

こちらは本堂すぐ裏にあります。

鎌倉市明月院花菖蒲6.JPG

右手の奥のほうには、こんなところもあります。

鎌倉市明月院花菖蒲4.JPG

花菖蒲です。菖蒲園の中を歩けるようになっています。季節限定の開放ですし、花菖蒲がきれいなので、時間が許すのであれば寄っていかれるとよいと思います。別料金と知って、直前で引き返す人も多いのですが。

鎌倉市明月院花菖蒲2.JPG

鎌倉市明月院花菖蒲2.JPG

鎌倉市明月院花菖蒲3.JPG

この庭園は昔の絵図を元に改修しているそうです。昔の姿を再現させようとしているようでした。特に工事中というような感じには見えませんでしたが。

秋は紅葉がすばらしいそうですよ。

posted by 徒歩人 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉 山の神社 山の小さい神社からの景色

鎌倉山のビューポイント 鎌倉山神社付近です。

鎌倉山神社は、ちょっと見過ごしてしまいそうになるところにありますが、小さなお宮です。

鎌倉山神ミ.JPG

鎌倉山神ミ本.JPG


このあたりからは、逗子方面を見渡せるところや、江ノ島方面を見渡せるところがあります。烏帽子岩も遠くに見えるでした。

鎌倉山逗子.JPG

手前側の住宅地は七里ガ浜周辺の住宅地ですね。

鎌倉山江ノ島.JPG

鎌倉山烏帽子岩.JPG

鎌倉山の中には、このように見晴らしのよいところがところどころにあります。
posted by 徒歩人 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

鎌倉 御霊神社(鎌倉権五郎神社)

鎌倉市 長谷寺近くにある御霊神社です。
鳥居の前を江ノ電が通っています。

御霊神ミ入口.JPG

御霊神社 社です。創建は平安時代末期と推定されているそうです。関東平氏を祀っていたそうですが、後に鎌倉権五郎景政公一柱となったそうです。

御霊神ミ鎌倉権五郎ミ.JPG

八紘一宇の碑がありますね。

御霊神ミ八紘一宇.JPG

この神社は、吾妻鏡にも出てくる神社だそうです。
こちらの神社は、長谷駅、長谷寺が近いのですが、極楽寺駅から極楽寺成就院極楽坂切り通しをみてからくると下り坂でよいんじゃないかと。その後、長谷寺・長谷観音と見ていく。
御霊神社へ曲がる角に力餅屋という和菓子屋さんがあります。

posted by 徒歩人 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉観光 名所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。